❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

骨に捧げる花はこの胸に咲く。

      ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆



昨年の

余りにも
深く大き過ぎた悲しみに

痛まぬ上書きをしたいと

願い生きる今年。




1年振りとなってやっと立てた
待ち焦がれた5月のステージ。


6月には誕生日を迎え

そして命日に辿り着いた。



ひとつひとつの
その日を

今年は

少し大袈裟な位に
自分の中で受け止めて
感情の上書をして来た。



今年2つめに立てたステージは

何をしても
太刀打ちの出来ない
今までで
最も最悪な体調で迎えてしまったけれど

それでも
そこも
リベンジをかけて臨んだ。



その後は
また
ライブの出来ない月日を
過ごさなければならないのだから

その前に
どんなに辛くても
立ってかなければならないと

望んだ板の上だった。




上書きを
とてもとても意識しながら

今年を生きて居る。



焼き付いた喪失感を
乗り越えてゆく為に。





2年間の執筆生活に
十分に感じて在った苦しみを

痛まぬ過去に
変えてゆけるように
願い始めたのは


この7月。



自分で決めた所まで
記事を書き終えて
知れた感情だ。



やっと
精神的に
ひとつ楽になる事を
自分に許せた私は


暑さにばてながら
寝不足に耐えながら


2週間
休みの無い仕事のスケジュールに
くたびれて居るが

働ける喜びを感じてる。



この木曜日は
やっとの休み。


家事を済ませたら
月下陽香の練習だ。



これからは
どう活動してゆこうか
少し考えたい。



身体にも環境にも
時間は限られているから

思い残す事は
ひとつでも
少なくて済むように
残りを過ごしたい。






「摂食障害者」「自傷癖者」で在った私の
発症から約30年間の過程を
2013年7月7日から
2年間を掛けて書き続けた記事と
その後書き始めた
原因や理由 克服について思う記事は
各「かてごり。」に安置されています。

お役に立てるかはわかりませんが
必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。

【「癒え待ちよすがの「かてごり。」ページへ】 ←クリック







6月22日は命日だった。


昨年のこの日から
1年間


骨壺の前には
花を欠かした事が無かった。

ただの1日も。

欠かす事無く
花を活けて過ごして居た。



命日に花を買い足し

その花も枯れる頃に
2本だけ
ベランダで摘んだ花を活け


それ以降
花を買わずに過ごして見て居た。



昨年の6月22日以来
初の試みだ。


これまで
花を買う為に
沢山のお金も注いで来た。



1年を越えたら

花を飾るのは悪くないし
飾っても良いけれど

毎日
沢山の花を飾る事からは離れよう。



その分を

学びなど
これからの自分への投資に
代えようと考え始めた。



日曜日に
全ての花が枯れた。

骨壺の前から花が消えた。

頂いた朝顔のカードだけ。



これで良いんだと言い聞かせながら

どこか寂しかった昨日


何も言ってないのに
ギタリストさんが花を届けてくれた。



これまでにも
この1年
沢山の花を
彼に頂いた。


数え切れない花を頂いた。

そして
昨日も届けてくれた。


「ぽんちゃん良かったね」って
声に出して言った。





花と一緒に

駄菓子と玩具が入ってた。



彼が
どんな顔をして
これを選んでくれてたんだろうって
想像してしまう。



彼には
これまでにも

お菓子も玩具も
沢山頂いて来た。




私の中に生き続ける
成長出来ぬまま
そこに留まる

ちびっこの私


インナーチャイルドとか

アダルトチルドレンと呼ばれる
存在に当たる


私の中の
もう一人の私は

いつも
それが嬉しくてたまらなかった。



不足が癒える時って
きっと
こういう時だって
感じさせて頂いて来た。






摂食障害と
自傷と過ごした
30年間の足跡を書き終えて


その後書き始めた

私なりの答えを
伝える記事達のどこかに


その事も
また改めて記す。

【「10・自傷と共に生きてきた30年を越えて。」(書き終えた私なりの答え)】
※現在執筆中。




今日も5時50分起床で出勤。
夕方帰宅し本業。

合間に
こうして記事を書きながら
かき氷を食べた。



おいしいのが食べたいな。
カップのじゃなくて。



明日も
掛け持ちで踏ん張らなきゃ。


バテバテです。




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文: