❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶はいつまで涙を呼ぶだろう。

      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・



まるで途方に暮れるような
不調が続いて居る
今週。



月下陽香の練習も

間もなくライブだと言うのに

痛みと
不安との
闘いみたいだった。



歌声を絞り出せば

顎が痛い。
顔が痛い。
頭が痛い。



せめて
痛みを感じなければ

もう少し


歌う事にも
生きる事にも

苦痛は減るだろうに。





今日は6月20日。


昨年の今頃は

私の心は

すぐそこに近付いた
「死」に
のたうち回って居た事を想う。


小さな口をこじ開けて
無理矢理にも与え続けた流動食も

ついに
限界が来て居る事を


誰よりも
私が感じて在った事を想う。



お別れは
間もなく現実のものとなる。


まさにそんな頃だった。



ただただ深く悲しくて
痛くてたまらなかった日々。



もうすぐ
昨年の今日の記憶から

愛しいものの存在が

消える。












2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来記事として書き続けて居る。


2014年7月7日より
2年目を迎え
それについても触れて居る。

【「自傷と摂食障害を晒す選択。」 (2014.7.6)】


順番に綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の0始まりから。」(20代後半頃の私)】
※50の記事があります。

【「7・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代前半頃の私)】
※69の記事があります。

【「8・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代後半頃の私)】
※42の記事があります。

【「9・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(40代に向かう私)】
※現在執筆中。




時に過程の続きから離れて現状や想いを記しながら。

【「召された日を間近に。」(2015.6.17)】

【「途方に暮れて思いやられても。」(2015.6.19)】



過程を綴る記事は現在の私へ繋がる時代に辿り着き書き続けて居る。

【「呪いをどう解き放てるのだろうか。」(辿り着けるまで・1)(2015.3.1)】

【「自傷癖を呼び戻す者を知れど。」(辿り着けるまで・2)(2015.3.2)】

【「キズグチを愛せた時に。」(辿り着けるまで・3)(2015.3.4)】





3月6日以降
過程の続きを書く作業からは
離れて過ごして居ますが

間もなく書き戻れるよう
準備を重ねて居ります。


体調や仕事の都合で
自分が想い描いていたよりも
時間を費やしてしまって居ますが
もう少しだけお待ち下さい。

いつもありがとうございます。


5月16日のライブも
しばらくしたらYouTubeにもアップしますから
お待ち下さいね。





先日の誕生日に
頂いた贈り物の
ひとつは
ネックレスだった。


諸口あきらさんのライブで知り合い

以来
多くはお会い出来ても居ないのだけれど

いつも気に掛けて下さり
お繋がり下さって居る
京都にお住いの
ミュージシャンさまからの贈り物だ。


この方の
お知り合いの作家さまの作品を
選んで贈って下さった。


写真でしか
お伝え出来ないのが残念。


実物は
写真以上に
素敵な質感と輝きが在る。



人の手が生み出した物は
やはり素晴らしいと感動する。


頂いた翌日は
打ち合わせが在って
早速着けさせて頂いて出掛けた。

歩きながら
時々手で触れると

今日も頑張ってみようって思えた。


有難いととても思う。
ありがとうございます。



この方は
昨年も誕生日を祝って下さった。


昨年の誕生日は
私にとっては
本当に苦しい時期で


大切な方々は

そんな中に在る私の
誕生日を
皆さま祝って下さり


「おめでとう」と言って下さった。



そこには

少しでも
元気や喜びを
与えようとして下さる


皆さまの想いが
込められて居た事は
深く感じては居たが



当時の私には

どんな贈り物も
どこか
とても傷んでしまう

苦しさが

胸を埋め尽くして居た。




贈り物を
本当に喜べるまでには


誕生日から
しばらくの

時間の流れが必要だった。




昨年の誕生日を
祝って下さった方々の中で


この方だけが


「おめでとう」と言う言葉を
私に向けなかった。



誕生日を少し過ぎてから

届けて下さった贈り物と
そのお気遣いに


とても救われた事を覚えて居る。





とても身近な方は
美味しそうなお菓子を
色々と届けてくれた。



自分のペースで
楽しんで食べるんだよと
渡して下さった。


独り占めして
食べて良いんだよって事だ。




例えば
私は
月下陽香の練習の時には

必ず
おやつを持って行くようにして居る。


食べるのは
ほとんど自分では無い。


私が食べるのは
ほんの数口。
数個の物だ。



あとは
ギタリストさんが
ほとんどを食べて

僅かな残りも
持って帰って頂く。



せっかく
持ち込み自由な
カラオケボックスで
練習してるんだし

何か在った方が良いだろうし

遠くから
出て来てくれはるのだから

おやつ位
持って行きたいとも思うから
そうする。



お菓子好きのギタリストさんの
お菓子豆知識が
聞けたりして楽しいしね。



そんな練習でいつも思う。


例えば
お菓子の2袋とかのほとんどを
2時間程で
食べてしまえる事が
すごいなっていつも思う。


美味しそうに
パクパク食べる姿は
羨ましいとも思う。



私には出来ないから。


私が
2粒3粒食べる間に
食べてしまえる

食べる速度は

とてもエネルギッシュだと思う。


私には無いものだ。



練習を
そうして
楽しんで過ごせる事は
良い事だと思う。




でも

いつでも
どこでも
そうではない。


人と共に
食べる事が

嫌になる事も多々在る。


無駄に散財してるだけで
虚しくなる時も在るんだ。



例えば

私が
自宅でお菓子を食べる時。



小さな1袋に
数日を掛ける。


小皿に少し取り分けて
後はまた
翌日で良い。



自宅でなら
翌日も
自分で食べられる。



自分一人で
自分のペースで
楽しんで食べる。



これは
そう言う食べ方で楽しんでねって


下さった物なんだなと思った。


自分の誕生日のプレゼントなんだから
独り占めして楽しんでねって


言ってくれてるんだなって思った。









もうすぐ22日が来る。


昨年の6月22日は
日曜日で

夕方まで雨が降ってたんだ。




こうして
パソコンを使ってる

この部屋の

直ぐそこで


この手の中で
命は尽きたんだ。



私の願いを全て叶えて

愛しい命は
召されて逝った。



もうすぐ1年。




記憶を捲れば
まだ涙が出る。





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

6月28日(日)

大阪・あびこ  LIVE BAR 「 ビートイン 
(地下鉄御堂筋線「あびこ駅」2番出口から徒歩1分)

18:30 オープン  19:00 スタート

※ チャージ¥1000- (1ドリンク付き)
追加オーダーは ライブデーは オール500円です。


出演 : 月下陽香&井上タイキ
     Fujikazz・大和川三助・他一組
    (ライブ終了は22時)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*





関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。