❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死にたい想いを繰り返した頃から。

      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・





やっと
ステージに立ててから
数日が流れ


相変わらず
少し眠っては目覚める連夜。



この2日は
朝方には
胸が締め付けられるような
息苦しさで目が覚めた。


物凄い恐怖が押し寄せて
バクバクと動悸がして
がくがくと体が震えた。



少し前の検査の後から
主治医が頻繁に聞く。


“呼吸が苦しくて眠れないような事は無いか”


もう
何か月も眠れないのは

勿論体の問題も在れど

それよりも
メンタル面が大きく崩れて居る事が
何よりの原因だと思う。



だから
そのような状況にはないと答えて居たが


また
持病が進行してるのかと
不安になった。



手術を重ねた顎も
悪化した呼吸器疾患も
歌いたい私には
大きな敵だ。


歌うと言う行動を
体に起こす時に

痛みや息苦しさを感じずに
気持ち良く声を伸ばす事なんて
もう出来なくなった。


いつも
我慢して頑張って居ないと
発声は
もう
私には出来ない動作だ。



現状でも
いつも大変なのに


それでも
もう一度
次のステージを決めたいと

願う私には

どうか
これ以上の苦痛は
もうしばらく与えないで欲しいと

祈るだけ。


祈って日々努力するだけ。




今日から何を探してゆこうか
とてもとても悩んで居る。



空にかざした後
口に含んだ
空色のキャンディは

はっかの味がして

束の間の爽やかだった。






2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来記事として書き続けて居る。


2014年7月7日より
2年目を迎え
それについても触れて居る。

【「自傷と摂食障害を晒す選択。」 (2014.7.6)】


順番に綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の0始まりから。」(20代後半頃の私)】
※50の記事があります。

【「7・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代前半頃の私)】
※69の記事があります。

【「8・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代後半頃の私)】
※42の記事があります。

【「9・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(40代に向かう私)】
※現在執筆中。




時に過程の続きから離れて現状や想いを記しながら。

【「深い痛みの向こう側へ。」(2015.5.17)】

【「付き纏う痛みに耐えられるように。」(2015.5.19)】

【「命が消えた日から。」(2015.5.20)】





過程を綴る記事は現在の私へ繋がる時代に辿り着き書き続けて居る。

【「呪いをどう解き放てるのだろうか。」(辿り着けるまで・1)(2015.3.1)】

【「自傷癖を呼び戻す者を知れど。」(辿り着けるまで・2)(2015.3.2)】

【「キズグチを愛せた時に。」(辿り着けるまで・3)(2015.3.4)】





3月6日以降
過程の続きを書く作業からは
離れて過ごして居るが

間もなく書き戻れるよう
準備を整えて居ます。


待って居て下さるみなさま
いつもありがとうございます。


16日のライブは
しばらくしたら
YouTubeにもアップしますから
お待ち下さいね。





昨夜は
16日にお世話頂いたお店にお伺いした。 


ギタリストさんとミナミを歩いた後

ライブにもご来店下さった
お友達と合流して向かった。



マスターが

先日のライブの録画を
見せて下さった。


自分のライブを
こうして誰かと観る事なんてないから

不思議な感じだった。





この日はお友達のお誕生日でも在り

彼女が
食べたいって言ったハンバーグに
ろうそくを立てて

小さなお祝い。


突然の事で
事前に何か言って居た訳でも無いのに


クラッカーを鳴らして下さったり
贈り物を下さったり


マスターも
ご一緒にお祝いして下さった。



ステージをお借りして
彼女の為に歌を歌った。


たった1人だけに向けて
ステージから歌ったのは
初めてじゃないかな…


過去に
友人の結婚式で歌うとかは
あったけど

またちょっと違うしね。




よく飲んで
よく話して
あっという間に時間は流れて。


もっと早くに帰らなきゃと思って居たのに

しっかり遅くなってしまった。。


でも
あったかい夜で嬉しかった。





彼女に頂いたのは
肉球の蒸しパン。


良かったぁ…
肉球で。


これが

猫の形とか
動物の顔とかだと

情が移って
可哀想になって
食べられなくなっちゃうんだよね。



以前
頂いたカメの形のパンを
賞味期限ぎりぎりまで眺めた後

ごめんねって
泣きながら食べた事が在る。


肉球なら大丈夫(笑)。






1年振りのステージに


注いだ想いと
重ねた努力
費やした労力は


とてもとても大きかった。



1年振りとかでなくても

ステージに立つまでに
使いきるエネルギーは
いつも物凄く大きい。



肉体的には勿論
精神的な追い込みや
闘いは
果てしない。



ずっと

どこかで怯えながら
ピーンと張り詰めて


それは終わるまで続き

終わった後は
無念や後悔に苦しみ

疲れ果てて居るのに

襲う焦りに
狂いそうになる。





ほんの少し前まで

ステージの後は

必ず
死にたいと思った。



心に負うものを
吐き切るように
出し切ってしまうと


内臓ごっそり吐き出して
体は空洞になってしまったようで

そこまでに
我慢をしすぎた抑圧に対し


やけ酒のように
アルコールを入れて


翌日からは
死にたい感情に襲われた。




死にたい。
死にたい。
切りたい。
辛い。


こんなに辛いのならば
もう歌も止めたい。


歌を止めるなら死にたい。

もう死にたい。



いつも思って居た。



ステージの翌日なんかは
ただただ地獄だった。

狂いそうになりながら
1日が過ぎるのを待つ。



死にたくてたまらなくて

心が

のたうち回るんだ。




この数年

本当に
この数年は
死にたいとは思わなくはなった。


ステージ後は
よく飲むけれど

やけ酒では無くて
特別なご褒美と
お店へのお礼を
兼ねてのお酒。



だけど
無念も後悔も変わらないし

空っぽになった感覚も変わらない。

とても苦しい事も変わらない。



死にたいと思って居た
数年前は


まだ
直ぐに次を決める
体と精神が在ったから


急いで次を決める事で

必死で繋ぐ想いが在った。



それが無くなった今は

ただただ
焦りに傷んでる。



辛くて我慢の練習を
目的なく続ける苦痛に
耐える月日を続ける事も


もう
私の心には限界に思えて


ならば
せめて数ヶ月後に

何かを掲げられるようにと
焦り悩みながら


胸の真ん中は
ぎゅっと掴まれるように苦しくて


昨日よりも
今日が
明らかに落ちて居る事を

思い知る。





来月から
新たに仕事を始められるようになり

今月の残りは


それまでに
終わらせなければいけない
本業が忙しい。


週末は
大きな納品でバタついたり

週明けからは
焼成作業が在ったり。




どんなに忙しく使い果たしても

上手く眠れないし


心に空いた穴が
胸を締め付ける。





★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。