❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キズグチに触れて選べば良い。

      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・



信念はブレては居ない。



ひとつ突き立てた

己に課せる想いは
変わらない。



それでも揺らぐ。



小さな空気の流れを感じて
ゆらゆらと
僅かに揺れる
ろうそくの炎のように


強い風に
炙られるように
ぐらぐらと
大きく揺れる
細い枝のように


その都度揺らぐ。



恐怖に揺らぐ。

不安に揺らぐ。


悲しみに
寂しさに


揺らぎながら



それでも


痛みは
ブレずに

在り続けるんだ。













2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来記事として書き続けて居る。


2014年7月7日より
2年目を迎え
それについても触れて居る。

【「自傷と摂食障害を晒す選択。」 (2014.7.6)】


順番に綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の0始まりから。」(20代後半頃の私)】
※50の記事があります。

【「7・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代前半頃の私)】
※69の記事があります。

【「8・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代後半頃の私)】
※42の記事があります。

【「9・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(40代に向かう私)】
※現在執筆中。





時に過程の続きから離れて現状や想いを記しながら。

【「嘆きに埋もれさせないで。」(2015.5.9)】

【「自傷も嘔吐も不要になる時。」(2015.5.11)】





過程を綴る記事は現在の私へ繋がる時代に辿り着き書き続けて居る。

【「呪いをどう解き放てるのだろうか。」(辿り着けるまで・1)(2015.3.1)】

【「自傷癖を呼び戻す者を知れど。」(辿り着けるまで・2)(2015.3.2)】

【「キズグチを愛せた時に。」(辿り着けるまで・3)(2015.3.4)】





3月6日以降

過程の続きを書く作業からは
離れて過ごして居るが


間もなく書き戻れるよう
準備を進めて居る。



間もなく
約1年振りに
やっとひとつだけ
ステージに立とうとして居る。

このステージを終えたなら
また続きを書き始めるから

もう少し待って居てね。


いつもありがとうございます。






一生懸命歩いてる。

通院もサボって居ない。


仕事もコツコツ頑張ってる。
家事もコツコツ踏ん張ってる。

練習も一生懸命頑張ってる。



決して体調が良い訳では無い。


調子は正直良くはない。
動く事には苦労する。


それでも
重ねて向かう日々が
背中を押してくれるのだろう。



未だ手放せないカイロ。

沢山プレゼントしてくれた
お友達に感謝だ。

この時期は売ってないものね。


彼女は
いつもメッセージも下さる。
有難いと思う。




これからの数日。


私は


心にも体にも

自分の為に注ぐ事が
叶うよう願って居る。


迫るステージに
向かう自分の事を
真ん中に置いて過ごしたい。




勿論
仕事も
通院も
練習も
家事も
ちゃんとしながらの事だし


ライブ当日と翌日は
出来れば仕事を休みたいから

その分も
スケジュールは
詰め込みになったりもするんだけど


気持ちの真ん中は


自分の想いと
自分のペースを

優先して
生き過ぎたいと

願う数日。



いつもいつも
頭抱えながら
悩んで考えて働いて

壁を越えて
迎えるステージ。



私の場合

とても
残念で
苦しい事に

こう言う時に限って


いつもいつも
何かが起こる。



何かを起こされたりする。



静けさを
奪われる出来事が
付き付けられる。



なぜ今なのか
今日なのか


あえて狙ったかのように

一番大切な時間に
何かが起こされて奪われる。


いつもそうだった。



今回は
1年の年月を掛けて立つ
ステージだ。


そして
これしかない
たったひとつだ。



これまでとは違って

穏やかに
迎えさせて頂けるようにと
願い祈りながら



自らも
静けさを確保できる努力を
続けて居る。






ステージは今週末の土曜日。


会場であるお店についての詳細は
この記事に
私なりにお知らせして居る。

【「そこに葬り捧げ確かめるもの。」(2015.5.7)】




1年振りに
やっと立てるステージ。


次も決まって居ない。


月下陽香には
とてもとても貴重な大イベントだ。




でも
それは

月下陽香にとっての話。


これが
最後になるのではないかと


大きな
危機感や
不安感は

私の問題だし 


1年間
ステージにも立てなかった私が


今日まで
積み上げて来たものも


私個人的な出来事だ。




人は

皆それぞれに

貴重な時間を
日々過ごして居る。


仕事や
家庭や
体や心


それぞれの環境や
現状を

抱えて過ごして居る。



どれだけ
「お願いします」って
懸命にお願いしても


それぞれに
ご都合はおありだから

無理な事だって沢山在るだろう。




それでも 


「行きます」って
連絡を下さる人達が居て下さる事に

本当に
有難いと思って居る。


お席のご予約も出来ないのに



少しでも
元気になれたらと思って下さり
「行くね」って
前もって連絡を下さる事は
本当に有難い。




「行けたら行くけど・・・」とか
「行けない」って声は

寸前に聞かされると

やっぱり
寂しくはなるからね。



来れない事を
責める気持ちはカケラもなくて。



ただ
滅多に出来なくなったステージに
向かってる時に

先に
そう念押しを頂くと


一瞬胸がへたる。



出来れば
そういう報告は
ライブが跳ねた数日後に
下さるなら
頂けるとすごく有難い。



だから

「行くよ」って声だけを
受け止めて居られた
この数日は
とっても有難くてたまらない。



ここを
ちゃんと読んで下さって居て


私の
この1年を
ご存知で居て下さる方々の

その声は

私にチカラを下さって居る。





1年振りに立てるステージに

伝えたい事が在る。

私の中に。


伝わるかどうかはわからない。


全ては相手次第だからね。




ここに
言いたい事全部
ぶちまけてるように思ってる人たちも


私が
毒しか吐かないと
決め付けてる人たちも


沢山居るけれど 



これでも
押し付けては無いつもり。表


現者として

それは
ちゃんと
理解出来て在るつもりで居る。





表現に対して

感じる事
想う事

全ては
受け止めた側の自由だ。



だから
どう受け止められても
否定は出来ない。




同時に。


私の表現も

自由だと



かつて
私のイキザマで在る楽曲を
殺し

私を
洗脳したがった人への


恐怖を
未だ捨てきれない私は


私に
叫んで
言い聞かせている。




私は

もしかしたら



そこから立ち上げ直さなければ
深く大きな萎縮を
脱ぎ捨てられないのかも知れない。


そんな考えも日々には在る。




バンド「月陽」は
もう存在しないのに

私が消したのに



当時の
一メンバーから受けた傷は
未だリアルに
この首を絞める。



限られたあと少し
まだ音楽が出来るならば…



このキズグチにも
種を埋め込みたい。


枯れない種を植え付けたい。






人は皆それぞれに
何かしらを
背負い生きて居るのだろう。


心だったり
身体だったり
環境だったり


それぞれに
何かしら


意味のある
必要で在ろう
荷物や傷を
背負って居るのだろう。




私は

自分の事を
「偏在」」だとよく表現している。


楽曲の歌詞にも
「偏在」と言う言葉は使って居る。



でも
思う時が在る。


私だけが偏在な訳じゃない。



偏在者で溢れてるのが
この世なんだろう。



ならば
伝わる人はきっと居てくれる。



どうか
その場の誰をも傷付けずに
伝わる人と
繋がれる夜になればと願う。







外は雨。


午前中
雨が降り出す前に
テクテク歩いて通院をした。


ライブ前だからケアも慎重。



持病のご機嫌を伺って
なだめてる感じ。




どうか
穏やかに
笑って立てる

月下陽香で在れますように。



ステージに焼き付いた
深い悲しみを

葬れますように。


あのステージに
焼き付いた痛みが

解かれますように。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

5月16日(土)

大阪・難波  LIVE SPACE 「 音(ON!) 
(難波駅からすぐです。)

18:30 オープン  19:00 スタート

※ ドリンク・フード共に 全て500円のお店です。
  チャージは頂きませんが
   ¥1000-のお支払いをいただき
     2ドリンク付きにさせて頂きます。
  お願い申しげます。


(出演)
19:00~  おRIKOHさん
19:55~  月下陽香&井上タイキ
20:50~  HATTREAT
            (ライブは21:30過ぎ頃まで)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



※ ライブ前後等を覗きコメント欄は暫く未設置となりました。
何か御座いましたらメールでご連絡をお願い致します。(2014.8.30~)

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。