❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自傷も嘔吐も不要になる時。

      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・





やっと
年振りに立てるステージは

今週末に迫った。


16日の土曜日。



昨日は
いつもライブの時に
転がしてゆくキャリーバッグと
衣装を出してきた。


しまいこんで居たから
出してきて整理した。



今回は
いつもより
荷物は少な目の予定。

極力小道具を減らしてる。



ケースの中も
いつも程ぎゅうぎゅうでは無く
余裕は在る。


でも
これひとつはやはり必要。



ギタリストさんの衣装も
ちょこっと企んで居る。


彼に似合う
可愛らしくて面白いのが
良いんだけどなぁ…



荷物を整理してたはずなのに

クローゼットの奥から衣装を出す時に
見付けた花が気になって。


スカートに花を付けてみたり
寄り道もしてしまった。






2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来記事として書き続けて居る。


2014年7月7日より
2年目を迎え
それについても触れて居る。

【「自傷と摂食障害を晒す選択。」 (2014.7.6)】


順番に綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の0始まりから。」(20代後半頃の私)】
※50の記事があります。

【「7・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代前半頃の私)】
※69の記事があります。

【「8・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代後半頃の私)】
※42の記事があります。

【「9・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(40代に向かう私)】
※現在執筆中。




時に過程の続きから離れて現状や想いを記しながら。

【「無様な訓練を重ねてやっと生きてゆくんだろう。」(2015.5.8)】

【「嘆きに埋もれさせないで。」(2015.5.9)】




過程を綴る記事は現在の私へ繋がる時代に辿り着き書き続けて居る。

【「呪いをどう解き放てるのだろうか。」(辿り着けるまで・1)(2015.3.1)】

【「自傷癖を呼び戻す者を知れど。」(辿り着けるまで・2)(2015.3.2)】

【「キズグチを愛せた時に。」(辿り着けるまで・3)(2015.3.4)】





3月6日以降
過程の続きを書く作業からは
離れて過ごして居るが

間もなく書き戻れるよう
準備を進めて居る。



間もなく
約1年振りに
やっとひとつだけ
ステージに立とうとして居る。


このステージを終えたなら
また続きを書き始めるから
もう少し待って居てね。


いつもありがとうございます。






私と言う人が


自分にとって
都合よく
気持ちよく
先読みして動いて
与えてくれている内には


わかりやすく
応援をくれるし

気遣う言葉もくれるし


当たり前の
返事や
約束も
果たしてくれる。



私が
私を犠牲にしても

何かを注いで在ると言う

条件付きの元で

私を評価してくれてるって事。




そこで
私が

どんなに我慢をして在ろうが

疲れ果てて在ろうが

実は傷付いて在ろうが

お構いなしだ。



私の痛みなんて
どこかどうでも良い。


自分を
その都度
マメに気に掛けて
ホローしてくれる私でなくなると


必要な連絡すら
まともに来ない。




私が
本当に
疲れ果て

生き詰まり
行き詰って


私の真ん中に

あなたでは無く
私を置いて


休んだり
ケアしたりし始めた途端に



自分の為に
それをしてくれなくなった
私は

あなたには
不要とされるのだろう。




昨年に
命を看取ってから

私の生活は
変化をしながら

休んだり変化したりして来た。



どん底の心と体を
ケアする事に注ぎながら


心身共に耐えられなくなって

外出も数える程しかしなかったし
一時期は歌の練習もやめた。



人との関わりも極力避けた。

SNSもしなくなった。


フェイスブックもやめたし

ミクシィも放置状態で
最後にログインしたのは
昨年の今頃に
急いで自分の誕生日を消しただけ。


それまでのように
「おめでとう」って言われても
困る状況に生きて居たからね。



心も体も
動けない私には


動ける人達は

眩し過ぎて
見て居られなかった。

苦しくて萎縮した。




メールをする事も減った。


人から送られてくる
打ち込まれた文字が
怖くてたまらなくもなった。


締め付けられるような想いに
襲われた。



また傷付けられる…

そんな思い込みも
思考には刻まれてしまった。



だから

パソコンやスマホから
メールをするよりも


手間はかかれど
この指で文字を書き
郵便で送る事を
選ぶ時も増えた。




息を潜めるように
過ごしてきたと思う。


我慢して我慢して

毎日
地味で面白くない努力だけを
積み重ねた。



自分の体と心に
付き添いながら 

そこから這い上がるには


もう
誰かの為に注ぐ余裕なんて
ちっとも残って居なかった。




私が
自分を犠牲にしても
与えてきた人達の

ほとんどは

そうなった私に
何もしてはくれなかった。


気遣う言葉ひとつも
まともに与えてはくれなかった。



自分はして欲しいけれど
私には
与えようとは思ってくれてない事を
すごく感じた。



私が
気に掛けて
手を差し伸べた人ほど


暗闇で
手探りで歩く

私の手を振り払って
去って行ったように思えもした。



自分が歩けない時には
私を
杖にもしてきただろうにと
思ったりもした。




虚しくも
寂しくも
情けなくも感じた。


そう言う扱いをされる自分が
これまでに
選んで注いで来た
心や体や時間は
何だったのかなとも思ったし


それでも
適当にしか扱われない自分には
価値が無いようにも思えた。




私の痛みは
私にしかわからない。


誰にも
そのままには伝わらない。


そんな事は
もう十分に理解出来て居る。



誰かを
責めたり
問うたりする気も無い。


ただ
よくわかった。



痛みが
どんなものかはわからなくても


少しでも理解をしてあげたいとか

何か気晴らしをさせてあげたいとか

少しでも楽になって欲しいとか

どうか頑張って欲しいとか


一生懸命に
私を思いやってくれる人が誰で

私には
何人のそんな存在が
本当に居てくれたのか

わかったように思った。







過程を綴る記事は

一時期のような激しさもなくなり


しかも
この2ヶ月は一休み状態。



ライブが終わったら

続きを
現在に繋げる為の記事を
書き始め
書き終えようと思う。



過激な記事ではなくなれば
訪問数も減る。


一時期のような
日に500も600もあったアクセスも
とても少数になった。


一生懸命書く事が
虚しく思う事も在る。


でも
少なくなったアクセスの
ほとんどが
リピーターだと気付く。



アクセスは減ったのに
届く応援メッセージは増えた。

これが
正しい形なのかも知れないと
最近は思う。



昨日は
珍しくパソコンを立ち上げなかった。


今朝立ち上げたら

お会いした事の無い読者の方から
届いて居たメッセージが在った。


昨日下さって居たもの。


「 ぽんちゃんのお母さんへ
  今日は母の日です。
  ぽんちゃんのお母さんが幸せでいらっしゃいますように
               祈って居ます。
  私も猫と暮らす摂食障害者です。 」





私が

自分の体を
切ったり焼いたりする

自傷行為をしなくなれてから
3年弱になる。



今でもしたくはなるが
戻らずに在れて居る。



嘔吐は

心に
大きな拒絶が吹き出す出来事に
直面してしまうと


喉が切れるまで
吐き続けたりして
止まらなくもなる。



それでも
無意味に口に入れて飲み込み
指を突っ込んで吐くような行動を
起こす私ではなくなった。




それはなぜだろうか。



20年も共存して
10年も行き来した

依存から


どうして
私は距離を置き始めたのだろうか。




やっと
この胸の中では

それらが
言葉になり始めて居る。 



もうすぐ
ここに書き終えようと思う。



本当ならば

16日に
1年振りのライブを迎える前に

書き終えて

それを掲げて立てたなら

とも思っても居たが



ステージに向かう為に
注ぐエネルギーは
とても大きくて

それだけでいっぱい。




私の場合

もう
どのステージが
最後になるのかわからない現状を
背負っても居るから

とても悩んだけれど



記事を書き終えるのは
ライブの後にしようと思った。




記事を
必ず最後まで綴り
私の答えと考えをここに記したら


ランキングサイトからも離れて
ブログも楽しく書いて行きたいと思う。



自分で
決めて掲げ

ずっと見て下さって居る読者と
交わした約束を

果たしたら


ひとつ楽になって生きよう。






今週土曜日は
やっとステージに立てる。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

5月16日(土)

大阪・難波  LIVE SPACE 「 音(ON!) 
(難波駅からすぐです。)

18:30 オープン  19:00 スタート

※ ドリンク・フード共に 全て500円のお店です。
  チャージは頂きませんが
   ¥1000-のお支払いをいただき
     2ドリンク付きにさせて頂きます。
  お願い申しげます。


(出演)
19:00~  おRIKOHさん
19:55~  月下陽香&井上タイキ
20:50~  HATTREAT
            (ライブは21:30過ぎ頃まで)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




※ ライブ前後等を覗きコメント欄は暫く未設置となりました。
何か御座いましたらメールでご連絡をお願い致します。(2014.8.30~)

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。