❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

無様な訓練を重ねてやっと生きてゆくんだろう。

      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・



誰が殺した?

怯えてうずくまる。


閉じ込めた痛みは
この体を巡る。



何を失くした?

振り返り眺めた。



不足も武器にして
唇に乗せよう。





不要なものに気付いたら
それは捨ててしまえば良い。


要らないものを
いつまでも持ち続けて居ても
仕方ない。


きっと
捨てる事が出来れば


人は
また新たな何かを
得られるのだろう。



大切にして居たはずなのに
失う事も在る。


でも
きっと

それらを失わなければ
得られなかったものも在り


本当に必要なのもが
それなのかも知れない。




失う事を恐れるな

なんて言葉を


これまでには
何度も
耳にしてきたように思う。



恐れるなと言われても

失う事は楽では無いし
時にとても恐ろしい。



苦しんで捨てた代わりに
今私が手にして居るものって
一体何だろう。


何と引き換えに
何かを得ただろうか。



ふと
色々と
巡らしたのは

今朝だった。






先日見付けた
五つ葉のクローバー。

これも偏在なのかな…






2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来記事として書き続けて居る。


2014年7月7日より
2年目を迎え
それについても触れて居る。

【「自傷と摂食障害を晒す選択。」 (2014.7.6)】


順番に綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の0始まりから。」(20代後半頃の私)】
※50の記事があります。

【「7・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代前半頃の私)】
※69の記事があります。

【「8・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代後半頃の私)】
※42の記事があります。

【「9・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(40代に向かう私)】
※現在執筆中。





時に過程の続きから離れて現状や想いを記しながら。

【「死を目の前に何を思おうか。」(2015.5.4)】

【「そこに葬り捧げ確かめるもの。」(2015.5.7)】





過程を綴る記事は現在の私へ繋がる時代に辿り着き書き続けて居る。

【「呪いをどう解き放てるのだろうか。」(辿り着けるまで・1)(2015.3.1)】

【「自傷癖を呼び戻す者を知れど。」(辿り着けるまで・2)(2015.3.2)】

【「キズグチを愛せた時に。」(辿り着けるまで・3)(2015.3.4)】





3月6日以降
過程の続きを書く作業からは
離れて過ごして居るが

間もなく書き戻れるよう
準備を進めて居る。


もうすぐまた
続きを書き始めるから
もう少し待って居てね。


いつもありがとうございます。








少し前

何気ない会話で
ふと考えさせられた事が在った。





泣く事も在る。

怒りに煮え滾る事も

悲しみに嘆く事も在る。


萎縮して
言葉も出せない時も在る。


上手く笑えない時も在る。




それでも
こんな私でも

日々懸命に重ねてる。


何度も何度も繰り返し。



頑張ってみても失敗したり

出来たと思ったけれど
また振り出しに戻ったり


それでも繰り返し


毎日に
訓練を重ねてる。



なかなか辿り着けないけれど


馬鹿みたいに

地味に
カッコ悪く

繰り返してる。




それはなぜだろう。


私はなぜ
そんな日々を繰り返して
在るのだろう。




それは
きっと

自分を
好きで居たいからじゃないかと


考えた。



もう
自分を嫌いにはなりたくない。



自分を嫌いになると
生きてゆく事はとても辛い。




出来れば
自分を好きで居たい。


だから
大嫌いな自分にならないように
努力してるのではないかと
思った。




そういう私に
在る人が言った。


自分は
自分を嫌いになった事が無いと。



自分を
嫌に思う事は在っても

自分を
嫌いにはなれないのだそうだ。




それを聞いた時に
私は


きっと
私よりも

この人が
正しい思考を持って居るんだろうなと

思った。



私の選ぶ人生は
いつもいつも
しんどいんだろうなと

とても思った。








昨日は月下陽香の練習だった。


いつも単車で来るギタリストさんは
電車で現れた。


腰を痛めてしまったそうで
単車に乗れなかったようだった。



電車だと
ぐるっと遠回りになるから
時間もすごくかかるし
交通費だって要る。


何より

痛みを耐えながら


ギター抱えて
歩いて乗り換えて

大変だろうに


もっと
彼の自宅近くで
練習する事も出来るのに



彼は
何も言わずに

我が家の近くの
カラオケボックスまで来てくれた。



練習の合間には


最近
目が酷く痛くて困ってる私に
針をしてくれた。



彼は鍼灸師さんだ。


施術はお仕事でも在るのにね。
有難い事だ。




昨日も一緒練習した。


選曲は決まったけれど
順番はまだ決められて居ない。


悩みながらの練習だった。



ライブまでふ
たりで練習できるのは
あと1回だけ。



それまでに
考えを整理して
ちゃんと決めなきゃね。








今日は
作業の合間に
先月までお世話になった
バイト先へ行ってきた。


最後のお給料を頂いて

社長と奥さまに
ご挨拶をして来た。




私が辞める事を決めた後
新人さんが3人入った。

私ひとりでしていた仕事を
3人にして貰う事になったから


引継ぎは
とても早く終わらせる事が出来て

予定よりも
10日程早く退社する事が出来た。




7ヶ月間だったけど
ハードだったなぁ…3


人でする仕事を
ひとりでしてたんだから
そりゃしんどいね。




頑張ってたよなぁって
自分に言ってあげた。



大変だったけど
自分を誉めてあげて
締め括れて良かった。




私には
そういう経験は
とってもね

きっと


大事なんだ。



毎日の中に

きっとそういう感情を持つ事は
大事。




自分を甘やかして
出来なかった事を
言い訳して
治めるのではなくて


本当に頑張って

ちゃんと行動に起こして


その上で
頑張りを誉めてやる事は


きっと大事。




以前

主治医に

自分を誉めるノートを作る事を
勧められた事について
書いた事が在る。

【「思い出した父の殺意。」(2015.4.8)】


この時はわからなかったし

まだ
ノートを作る事もしていないし

作る気持ちにも
到達はしていないけれど…



それが大切だと言う事は
少しわかってきたように思う。





※ ライブ前後等を覗きコメント欄は暫く未設置となりました。
何か御座いましたらメールでご連絡をお願い致します。(2014.8.30~)

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文: