❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
17:00 オープン  18:00 スタート
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 】・(活動休止前イベント)
出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

寂しさと同化して苦しめるんだ。

      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・



マンションの
共同スペースに咲く

いくつもの
「はなみずき」。



一気に
弾けるように
花開いたのは


少し前。



ここ数日は

花を散らし始め


風に運ばれる花弁は
紋白蝶のように
ちらちらと舞って居る。




どうしても

焦ったり
悩んだり

不安になったり

怖くなったり

精神は安定しない。



だから
ただ懸命に
地味な努力だけを
重ねて居る。


報われるとは限らないのに


日々
重ねる努力にまで

大きな不安を感じてしまう。



今朝は

作陶作業の前に
スーパーまで歩いた。


少しの買い物をして
花屋に寄って帰宅した。



あまり通らない道を
遠回りして歩いたら


蓮華草に会えた。



大好きな花のひとつ。



大阪に越して来てからは
ほとんど見かけない。



まだ
私が幼い子供の頃

住んで居た社宅の
裏の田んぼは


春が来るとれんげ畑だった。



埋もれるような
沢山の蓮華草。



手を繋がれて歩いた記憶が在る。



私の頭に残る
僅かな
優しい思い出のひとつ。






2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来記事として書き続けて居る。


2014年7月7日より
2年目を迎え
それについても触れて居る。

【「自傷と摂食障害を晒す選択。」 (2014.7.6)】


順番に綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の0始まりから。」(20代後半頃の私)】
※50の記事があります。

【「7・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代前半頃の私)】
※69の記事があります。

【「8・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代後半頃の私)】
※42の記事があります。

【「9・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(40代に向かう私)】
※現在執筆中。






時に過程の続きから離れて現状や想いを記しながら。

【「インナーチャイルドを殺さぬよう。」(2015.4.26)】

【「この悲しみの形までもが偏在なのだろうか。」(2015.4.27)】

【「痛みを看取り葬る為に。」(2015.4.30)】





過程を綴る記事は現在の私へ繋がる時代に辿り着き書き続けて居る。

【「呪いをどう解き放てるのだろうか。」(辿り着けるまで・1)(2015.3.1)】

【「自傷癖を呼び戻す者を知れど。」(辿り着けるまで・2)(2015.3.2)】

【「キズグチを愛せた時に。」(辿り着けるまで・3)(2015.3.4)】






3月6日以降
過程の続きを書く作業からは
離れて過ごして居るが

私に残された時間は
もうあまり長くはないから


間もなく書き戻れるよう
準備を進めて居る。



もうすぐ
残りの書き綴り始めるから
もう少し待って居てね。

いつもありがとうございます。








昨日は

月下陽香の練習だった。


相変わらず


お菓子食べたり

ギタリストさんに頂いたビールも
ちょっと飲んだり

雑談したりしながらだけれど。



それでも
4時間近く粘ってた。



一度に
それだけの練習をしたのは
物凄く久し振り。


昨年は

体調不良や看護で
体も
環境も
余裕は全く無かったから


一度に出来る練習は
せいぜい2時間だった。


最期の2ヶ月は練習も出来なかったし


看護が終わった後は

心身共に
限界を超え過ぎて

2ヶ月
歌からも離れて居たし



その後も
2時間程で精一杯。



その2時間で
10曲も歌わない練習しか
出来ないで居た。



だから
4時間弱の時間を
練習に
一度に消費出来た事は

本当に久し振りだった。




顔も喉も首も
顎も腫れてるし
浮腫んでるし


体調はイマイチのまんま。



歌えば
顔と顎が
痺れるように痛むから
集中力も続かない。



痛みが続くのは

とても
不快で
苦痛で
恐怖だ。



だけど
一生懸命大事に歌った。


踏ん張って
頑張って良かった。


やっと
セットリストを決められた。



2年程
ステージでは歌って居ない歌を


今回は歌いたくて
入れる事にした。



2年どころか
恐らくは
3年以上歌って居ない曲も
引っ張り出してきた。




月下陽香が

ステージの上でも
摂食障害と自傷癖を掲げて
ライブをするようになった

この2年程に出会えた方々には


よほど
YouTubeを
チェックしておられない限り


わからない楽曲だろうとも思う。




どうしても
今回歌いたくなった。



新しい原点が
自分の中に
見えて来て欲しい願いを込めて


歌いたくなった。



いざ練習をしてみると
久し振り過ぎて覚えて居ない…。


細かい所が
あやふやになって居る。



かつて
何人かのプレイヤーさんと
活動して居た頃には


弾く人によって
間奏の長さが変わったりもしていたから


思い出して見ても

一体
どれが本来の形だったのか
悩んでしまう。



本来の楽曲を思い出しても


体と声が
その歌を歌う感覚を忘れてる。



体に思い出させようとして見ても


3年前よりも
この顎は悪化してるから


記憶の中のようには
発声が出来ない。


今の自分での発声を
覚えさせなきゃいけない。




もっと楽な選曲もあるけれど…


きっと私は

自分の

体よりも
心が選んだ

セットリストにしたかったんだなと思った。






今日から5月。


カレンダーも
スケジュールノートも
新しいページ。



あと15日が過ぎれば


1年振りのステージに立てる。


嬉しいけれど
近付く程に辛くなる。



それが過ぎたなら

私は
次は
何を目指して歌えば良いのだろう。



また
目的地が無いままに
痛みに耐えて
練習だけを繰り返すのだろうか。


また
あの
苦痛に埋め尽くされた時間が
戻って来るのだろうか。





いつだって不安が在る。


考えてみれば
ずっと在る。


ずっとずーっと。



自分が不安だった事に気付く。



なぜだろう。


とくに
この数年の不安は

独特な寂しさと同化してる。



取り残された
置いてきぼりの
深い悲しみと手を繋いでる。




私の人生に
とても欲しいと願う

「穏やかさ」は

まだまだ遠い。



せめて
静けさは
いつでも呼べるように
なれたら良いのだけれど

それも難しい。



バランスよく
呼び寄せる事が
とても難しい。



静けさと孤独は
違うはずなのに


静けさを呼ぶ時


私は
孤独を選択して居るように感じてる。



どこまでも
偏在なんだと
繰り返し思う。






玄関先のカランコエは満開。


世の中はゴールデンウイーク。


何連休も在る訳でも無く
ほんの数日だけど


今年は
私にも休日が在る。


看護にも介護にも怯えない
休日が
少しだけ在る。



お店にご挨拶に行って

後は一生懸命歩こうと思う。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

5月16日(土)

大阪・難波  LIVE SPACE 「 音(ON!) 
(難波駅からすぐです。)

18:30 オープン  19:00 スタート

※ ドリンク・フード共に 全て500円のお店です。
  チャージは頂きませんが
   ¥1000-のお支払いをいただき
     2ドリンク付きにさせて頂きます。
  お願い申しげます。


(出演)
19:00~  おRIKOHさん
19:55~  月下陽香&井上タイキ
20:50~  HATTREAT
            (ライブは21:30過ぎ頃まで)

・・・・・・・・・・・・・
【音マスターのメッセージを一部お伝え致します。】
5月16日はブッキンライブ開催!
おRIKOUさん、月下陽香&タイキさん、HATTREATさんの
3バンドの出演予定です。
当日はかなりの混雑が予想されます。
お席に限りもございますので、お席でゆっくり見たい方は
少し早めのご来店をお願いします。
・・・・・・・・・・・・・
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇





※ ライブ前後等を覗きコメント欄は暫く未設置となりました。
何か御座いましたらメールでご連絡をお願い致します。(2014.8.30~)

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*



関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡