❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:🌙.:*:♪ ・活動情報・ ♪:*:.🌙:*:♪

     ❤ 2018年2月3日(土)
★月下陽香イキザマ晒し劇場【 千秋楽 ・(ライブ活動休止前イベント)
  出演:月下陽香 / えんちゃん / HATTREAT

満員のお客さまとご出演者さまに、盛大に盛り上げて頂き
これまでの音楽人生で一番の、心から楽しんだ幸せな夜となりました。
ありがとうございました。

2018年2月3日のライブを区切りに
月下陽香は「イキザマ晒し劇場」と名付けたライブ活動を休止いたします。
もう「イキザマ」を板の上で晒さなくても
生きてゆけるような気がするのです。

このブログは継続しますが
ステージ活動はまた違う形でお届けする未来に向かいます。

月下陽香の歌も歌い続けながら
もっとみなさまにお近付き出来る歌も学びながら
次のスタイルを生み出し作り上げてゆきます。
よろしくお願い申し上げます。

その後のメインの発信場所を新たに設けました。
◆ブログ ★【癒え待ちの月-イエマチノツキ-】
blog
◆Instagram ★【陽Instagram】
blog
◆Twitter ★【陽Twitter】



朽ちゆく恐怖の中で。

      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・



喉が切れた。

昨夜。



色々と
ここ数日に起きた出来事について

考えて居たら


だんだん気持ち悪くなって

吐き気がして。


大切に食べた夕食を
吐いてしまって。



もう
ほとんど吐き出しただろうに

こみ上げる吐き気が
なかなか治まらずに
苦しんで。


ぶはっと

吐き出したら

吹き出すように

飛び散ったのは

鮮血だった。



明るい綺麗な真っ赤。



これまでにも

何度も経験してる。


喉が切れたんだ。

場所によっては厄介。



一晩様子を見て


今日は
朝からバイトだったから
夕方に通院した。


痛みは少しマシになった。











2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来記事として書き続けて居る。


2014年7月7日より
2年目を迎え
それについても触れて居る。

【「自傷と摂食障害を晒す選択。」 (2014.7.6)】


順番に綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半頃の私)】
   ※50の記事があります。

【「7・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代前半頃の私)】
   ※69の記事があります。

【「8・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代後半頃の私)】
   ※現在執筆中。





時に過程の続きから離れて現状や想いを記しながら。

【「気が狂いそうな毎日に。」(2015.2.23)】

【「奪われて朽ちろ。」(2015.2.25)】

【「こんなはずじゃなかった…。」(2015.2.26)】





過過程を綴る記事は現在の私へ繋がる時代に辿り着き書き続けて居る。

【「私の時間は残り限られて在るのに。」(現在に向かう私・40)(2015.1.25)】

【「腐敗し朽ちて消えてくれたら良いのに。」(現在に向かう私・41)(2015.1.26)】

【「楽に消えるなら諦めもつくだろうに。」(現在に向かう私・42)(2015.1.28)】





過程を綴る記事は

月下陽香が

ステージ上にも
ブログ上にも

摂食障害と自傷を
晒し掲げて
活動をする事を始めた

2013年を終えようとして居る頃までを
書き終えて居る。



ここしばらく心身共に深く痛み
1月28日の更新以降
過程の続きからは離れて
記事を更新して居り

あと少しの間
そうして在りたいと思う。







今日も


指は

握り締めて
唸る程痛む。


そろそろ
整形外科にも
いかなくてはいけないと思うけれど


バイトと仕事と
家事をして

内科
口腔外科
呼吸器科
耳鼻咽喉科
アレルギー科と

梯子しながら繋いでるのに


これ以上
増やせる隙間が無い。


時間も
体力も
お金も
ついていかない。



内科的なものよりも
外科的な症状は
ついつい
後回しになってしまう。

いけない事だって
わかっているけれど

本当に難しい。



だから

とりあえずは
耐えて居るだけ。



じーっと

痛みに耐えるだけ。


うーって唸りながら
歯を食い縛り
耐えるだけ。



心に刻まれた
傷のようだね。



この胸に


深く刻まれた

熟れたままの
キズグチみたいだ。







通勤途中
通院途中

てくてく歩きながら

とても考えてた。



この近年


とてもとても
辛かった時に
悲しかった時に
苦しかった時に


誰が

何をしてくれただろうか。



本当に
大きな苦痛に在る時に

手を差し伸べてくれたのは
誰だったろうか。


救い支えてくれたのは
誰だったろうか。


心の手を伸ばし
繋いでくれたのは

誰だったろうか。







私が苦しい時に


まず
メールをくれたり

声を掛けたり


一緒に居る時間を
作ってくれたり


私に対して


奪わずに
与えてくれる人達は

誰だろうか。




いつの間にか思い込んで居た


「友達」とか
「友人」とか
「仲間」。



私が
私の中で

勝手に
その部屋に
振り分けて居た人たちが


果たして

そのような
何かをしてくれただろうか。





違うと思った。


もう
そうではないのに

そうだと 
勝手に思いこんで居ただけで


実際に今


私に

手を差し伸べてくれる人達は

他に居てくれる事を
整理し始めた。






もし

傷んで在るならば

何か出来る事はないかと

どうか幸せで在って欲しいと


私自身

ただ真っ直ぐ綺麗に
願い在る人達が

今は 

これまでに
思いこんでいた枠の外に
多く存在している訳だ。




そりゃそうだ。


環境も

背負うものも
条件も

全てが変わってゆくんだ。


出来る事も
来ない事も


許せることも
許せない事も

変化してゆく。


歳を重ねながら変わってゆくのは
当然なんだ。




なるほど…。

少し思った。

なるほどって。

そうだよねって。




必要以上に深い情は

苦しみを
増やすだけなのかも知れない。


必要な情なのか

もう
要らないのに
しがみついてるだけなのか


見極める力を持たなくてはいけない。





忘れても良いだろう出来事まで
記憶は
未だリアルに捲られるから


余計な
情の荷物も増える。




自分についた嘘は

いずれ
付き通せなくなる。



重ねる我慢は
破壊させるし


与え合う
バランスが崩れたならば
奪いたくもなる。


返せとも思う。



人は

神では無いと言う事。





少し前に買った花が
もう
かなり咲き切って


頭をうな垂れ首で
折れてしまったから


小さな器に入れ替えた。


真上から覗くと本当にキレイ。



こうすれば
まだ暫く咲けるよね。






今年
お正月に
機種変したスマホ。

仕事で写真を写す事が多く

それ用のカメラを
持ち歩くのは大変なので


携帯はいつも
カメラ機能を重視して
選んでいるのだけれど


そうすると

いつの間にか


ずっとソニー製。



現在使って居るのは
Xperiaのz3。



これには
いろいろなカメラ機能が在るのに
まだどれも使って居ない。



だから

今日の写真は
その機能を

まず2つ

初めて使って写してみた。






帰りには花屋に寄った。

今日はとても行きたかった。


何だか苦しくて。


花に
すがって居たんだろうと思う。



月命日に
ギタリストさんに頂いた花に
色々と買い足した。





2月も終わる。


とても辛いまんまで

終わる。


早く

もう少し


穏やかに

楽に




なりたい。




※ ライブ前後等を覗きコメント欄は暫く未設置となりました。
何か御座いましたらメールでご連絡をお願い致します。(2014.8.30~)

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
オリジナル楽曲を発信しながら
創作陶芸作家としても活動しております。

2018年2月4日より
月下陽香としてのライブ活動は休止致しますが

このブログを継続しながら

ステージ活動は
また違う形でお届けする未来に向かいます。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRこーど。
QRコード
リンク。
きんぎょ。
検索。
カウンター。
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
ランキング参加中。