❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奪われて朽ちろ。

      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・





この前買ったシール。


100均に行く用事があって
出掛けた時ね。



100均はちょくちょくと行く。



作陶作業に使う道具を

100均の
文具や
工具や
調理器具で
代用出来る時が在って。


買い出しに行く。



クッキーの型抜きが

我が家では
箸置きの型になったりする。


穴を空けるポンスよりも
ドライバーの方が
小さな穴が
綺麗に開けられたりもする。


断面を均す時のゴムべらも
100均の物で代用出来る。



そう言う研究は
常にして居ないと
作陶なんて
赤字にしかならない。


研究してても
時給にすれば
タバコも買えないだろう事が
現実だしね。




だから
ちょくちょく行く100均だけど
行けば
ついつい
目的以外の物も購入してしまう。




シールはいつも見る。



私の中に
生き続けてる

幼児の私が

「見たい」と言うから。



その欲に
大人の私はただ従う。




先日は
シール売り場に辿り着いた時に

幼児と母親が
丁度商品を見て居た。



その女の子の分と
お友達か誰かの分を
一緒に選んで居た。


少し離れた所で
終わるのを待ってた。



陳列棚は隅っこで
そのスペースに
私が入ると邪魔をしそうだから


離れた所で
他の商品を
見るふりをしながら

待ってた。



大人の私が
幼児の私に言う。


「 順番だから待って居ようね 」




【 インナーチャイルド 】とか
【 アダルトチルドレン 】とか

言う言葉が在るけど。




私の中には

確実に

成長を拒絶した

幼児の
ちびっこのままの


私が
未だ存在をし

 
もう十分に
いい歳の私と
共に日々を過ごしてる。













2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来記事として書き続けて居る。


2014年7月7日より
2年目を迎え
それについても触れて居る。

【「自傷と摂食障害を晒す選択。」 (2014.7.6)】


順番に綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半頃の私)】
   ※50の記事があります。

【「7・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代前半頃の私)】
   ※69の記事があります。

【「8・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代後半頃の私)】
   ※現在執筆中。





時に過程の続きから離れて現状や想いを記しながら。

【「自傷を重ねてまでもう飲み込みたくはない。」(2015.2.20)】

【「心の血を垂れ流し。」(2015.2.21)】

【「気が狂いそうな毎日に。」(2015.2.23)】





過程を綴る記事は現在の私へ繋がる時代に辿り着き書き続けて居る。

【「私の時間は残り限られて在るのに。」(現在に向かう私・40)(2015.1.25)】

【「腐敗し朽ちて消えてくれたら良いのに。」(現在に向かう私・41)(2015.1.26)】

【「楽に消えるなら諦めもつくだろうに。」(現在に向かう私・42)(2015.1.28)】





過程を綴る記事は

月下陽香が

ステージ上にも
ブログ上にも
摂食障害と
自傷を

晒し掲げて活動をする事を始めた

2013年を
終えようとして居る頃までを
書き終えて居る。



ここしばらく

心身共に深く痛み

1月28日の更新以降
過程の続きからは離れて
記事を更新して居り


あと少しの間
そうして在りたいと思う。





今日のお昼過ぎ。



自転車を止めて
見上げた空。


空気が春の匂いで。


寂しくて苦しくて。


張り裂けそうでたまらんで。



見上げた空は

綺麗だった。


綺麗な程に
寂しかった。
虚しかった。



あと1か月も過ぎれば
大阪にも
桜が咲く予報。


今年は
春の訪れが早そうな事を
天気予報士が話してた。



辛いや。

そんな事までもが痛い。

ね。





ずっと

消えない痛みの中に在る

「 置いてきぼり 」。



この想いが
こんなにも
深く根付いたまま在るのは


この数年の中の
音楽関係の人との
繋がりが

大きな原因なのだろうと


最近は

明確に
感じられて来た。



私が

どれだけの時間を使い

消化する為に
注ぎ苦しんでも


どうしても
どうしても

まだ


ほんの一欠片も
飲み込めないままに


ただ
熟れて
在り続ける出来事。






私の足を止めた者


私の作品を壊した者


私の歌を盗んだ者。


私は
やはり
許せはしないままで在る。




私が


変わらすに
活動をし続けて在れる


心身と
環境を
持ち在る人ならば


とうに
飲み込み許し


それらを
過去に


今を在るのだろう。



しかし違う。





私は
あと少しだから


少し先には
もう
活動が出来なくなってゆくから


今の内にと

必死になって
注いで居た。




心も
体も
お金も
時間も


必死で注いで


今の内にと走って居た。




それを


無茶苦茶に
踏みにじった奴らが


私は
もう動けないのに


動いてる。


食べて
飲んで
笑って
歌って
働いて


表現して生きて居る。



なぜ?
なぜ私だけ?





憎しみは苦しみだ。



憎悪は
精神的破壊を呼ぶだけだ。



そんなのはもう知って居る。



だから

捨て去れるよう
重ねて来た。




物凄い苦労をして。


苦労を
ひたすら
重ねて重ねて。

訓練してきた。






でも

出来ないよ。


苦し過ぎるんだ。




返してよ。


私の歌。

私の体。

私の心。

私の時間。


返してよ。




あいつ等が

今の私以上に
失って動けなくなるか


私が
もう一度ステージに立つか



どちらかでなければ


きっと

もう
これ以上は



私の傷は


癒えに


向かわないのだろう。




※ ライブ前後等を覗きコメント欄は暫く未設置となりました。
何か御座いましたらメールでご連絡をお願い致します。(2014.8.30~)

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*




関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。