❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

痛みに途切れた偏在者。

      ・・いつも応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しております。
           今日もどうかバナーをクリックして応援して下さい。・・





ラナンキュラスが

花開いてきた。



ほんのりと

薄紅の縁取りが

清楚だ。



紅色も

深みを増せば

艶や
色気も
増せるのだけれど


いやらしさや
哀れさや

悲しみまでも


時には
魅せられて在るようで



見る者に寄れば

毒気すら
感じ与えてしまうだろうに


少し
白みが帯びたなら


清らかさ

などの
思考を呼ばせる。



もしかしたら


それこそが


強い毒を

持ち合わせて
在る姿かも知れないのに。










2013年から

月下陽香が

ステージの上で必ず口にして真ん中に掲げてきた

「摂食障害」

「リストカット」

「自傷」。


私にとって「摂食障害」と「自傷」は
人生のほとんどを埋め尽くすものである。


これらと共に生きた20年間と
向き合って生きる事を始めたこの10年間を経て。


摂食障害や自傷の始まりであった
小学生の頃から
現在の私に至る足跡を

2013年7月7日以来記事として書き続けて居る。


2014年7月7日より
2年目を迎え
それについても触れて居る。

【「自傷と摂食障害を晒す選択。」 (2014.7.6)】


順番に綴ってきた記事は
「かてごり。」に時代別に分けてあります。


【「1・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(小学生の私)】
   ※4つの記事があります。

【「2・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(中学生の私)】
   ※7つの記事があります。

【「3・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(高校生の私)】
   ※12の記事があります。

【「4・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(大学生の私)】
   ※17の記事があります。

【「5・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代前半の私)】
   ※61の記事があります。

【「6・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(20代後半頃の私)】
   ※50の記事があります。

【「7・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代前半頃の私)】
   ※69の記事があります。

【「8・自傷と共に生きてきた過程の始まりから。」(30代後半頃の私)】
   ※現在執筆中。





時に過程の続きから離れて現状や想いを記しながら。

【「今日とても切りたかったんだ。」(2015.2.11)】

【「許される経験が自傷を忘れさせるだろうか。」(2015.2.13)】

【「偏在は置いてけ堀の水の底へ。」(2015.2.15)】

【「自傷無く存在出来ぬ痛みがわかるか。」(2015.2.16)】

【「いつも捲る血が飲まれる絵面。」(2015.2.17)】





過程を綴る記事は現在の私へ繋がる時代に辿り着き書き続けて居る。

【「私の時間は残り限られて在るのに。」(現在に向かう私・40)(2014.1.25)】

【「腐敗し朽ちて消えてくれたら良いのに。」(現在に向かう私・41)(2014.1.26)】

【「楽に消えるなら諦めもつくだろうに。」(現在に向かう私・42)(2014.1.28)】





過程を綴る記事は2013年。


月下陽香が


ステージ上にも
ブログ上にも


摂食障害と
自傷を
晒し掲げて

活動をする事を始め 


その1年目を
終えようとして居る頃までを
書き終えて居る。


続きを書かなくてはと
とても思いながら

今は
心身共に深く痛んで居り


1月28日の更新以降
過程の続きからは離れて
記事を更新して居る。


あと少しの間
続きを書く作業からは
離れて居たいと思う。





月下陽香の
ギタリストさんが

カードを届けて下さった。



暑中見舞いや
クリスマスや
ひな祭りには



いつも
可愛いカードを贈って下さる。



必ず

どこかに手を加え


それは
世界でひとつの
彼からの贈り物として

私のもとへと贈られる。



そこには


彼の

優しさや
思いやりや

発想や

労力
時間


様々なものが
込められている。



いつも有難いと思う。



彼が居なければ

今の月下陽香は
練習すら

もう出来ないで居るのだろう。



きっと
独りでは
何も出来て居ない。



現実は
それ位に
とてもとても
厳しい所に在り


私は

恐らくは
周りの人達が感じて居る以上に


本当は

ここに在る事に

とても

疲れてしまって居るのだから。






一昨日は
何度も吐き気に襲われ


心身共に
とんでもなく酷く落っこちた。


息を吸う事も
水を飲む事も

苦しいだけ。


そんな状況から一夜明け

昨日は
朝からバイトに行き
帰宅後も働いた。



体の病気で
働けない日が在れど
心の痛みで
仕事から逃げる事はしたくない。

表現を掲げて在るならば
そうでないといけないと

自分に思うから働く。



浮腫みの酷い顔は
重たくて
笑顔も引きつる。


吐き気止めを飲めば
薬疹が吹き出す。


薬を止めれば
吐き気に襲われ


酷いえずきに
ぽたぽたと鼻血が出る。



幸い
昨日は
大きな吐き気は一度だけ。


それでも

前日から引きずる
不調への加算はキツイ。


昨夜も
早い時間から
異常なだるさと共に在った。



今日は通院と本業。


吐き気には2度襲われた。


捲られる記憶が
少し薄らげば
吐き気は治まるだろうか。



ただただ物凄い苦痛だ。



うつわの制作作業に
のめり込もうとしても
だるさは変わらない。


集中力も続かない。



元々が
酷い冷え性だが


この数ヶ月は

冷え込むと


冷たくなった
両の指の
全ての関節が


声に出して
唸る程に


痛くて
痛くて

作業が中断される。



パソコン操作をしていても
そうだ。


こうして
文字を打って居ても

物凄い痛みで続かない。


部屋の中でも
いつも
手袋をして居る状態だ。




辛い事が
こうも重なると

萎える。


気持ちは

思いきり萎える。



自分の
心の叫びは
自分にしか聞こえない。



気に掛けて下さる
「魂の家族」だと感じる人達の

心には

物凄く気に掛けて下さる分


伝わる事も在ったり

与え
支えて頂く事も多々あるが


自分の
苦しい叫びの

全てを

くっきりと聞き取れるのは

自分以外には居ない。




だから
心の耳を傾ける。



少し前までのように


自分を責める言葉を
捨てて

ただ傾ける。


痛みの形が
ひとつずつ感じ取れる。


それらの理由は見えて居る。



見えた理由を
処理出来る方法が

現状にはまだ見当たらない。


それが

何よりも
大きな苦しみなのだろう。






指が痛い。
顎が痛い。
喉が痛い。
首が痛い。
膝が痛い。
目が痛い。
顔が痛い。
胃が痛い。


心が痛い。


何よりも。



心が痛い。




あと少しで

今日の仕事はおしまいにしよう。


お風呂で
体を温めたら

出来るだけ早く横になろう。



毎日


毎日


待って居る。



早く


癒えが
訪れるように。


★【 癒え待ち野バラ -イエマチノバラ- 】




※ ライブ前後等を覗きコメント欄は暫く未設置となりました。
何か御座いましたらメールでご連絡をお願い致します。(2014.8.30~)

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*

このぶろぐ。
『 癒え待ちよすが -イエマチヨスガ- 』は
「にほんブログ村」のランキングに参加しています。

下のバナーをクリック頂けるとカウントされます。
    どうか…ぽちっと
応援をお願い致します。 ヽo(´∇` 陽)oノ


にほんブログ村

★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・’゜☆。.:*





関連記事
スポンサーサイト
自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文: