❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その足を切り落としていれば。





またまた‥


Facebookへのログインも
出来ておりません。


mixiは

2週間ぶりに
ログインはしたものの
日記等のアップはせず。



ごめんなさい。


んでもね。
どないして踏ん張っても

踏ん張っても踏ん張っても


それをこなせる
体調が

今は無いです。


ごめんね。




次のステージは
ひとつだけ。


ご予約スタートしています。


お願いします。


どうかどうか

二度と無い
同じ時間


ご一緒頂けますように。



月下陽香のステージは

私の体調も
かなり悪化してるので


とてもとても

限られたものです。



だからこそ


どうか


陽の
残りのステージを


お願いします


観にご来店下さい。


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

2013年6月9日(日)

◆大阪阿部野『ザ・ロック食堂』さんにて

18:00オープン
18:30スタート
(ライブは21時頃までの予定)

チャージ1500円
(飲食別・要1ドリンク別途)


出演:月下陽香&井上タイキ/豊川哲司さん


◆『ザ・ロック食堂』

大阪市阿倍野区松崎町4-5-38
TEL 06-4399-5353

HP
http://www.rock-shokudou.com/

↑↑↑
[※パソコンからご覧下さい。
携帯電話・スマートホンでは
PC版(PC用)に切り替えて
ご覧下さい。]


このぶろぐのリンクからも
飛べます。


小さなお店です。

出来る限り
ご予約をお願いしております。


お席のご予約は


『ザ・ロック食堂』さんまで

お電話をお願い致します。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▲






2月17日のライブ以降。


器の納品と通院以外で
私が出掛けられたのは


片道1時間弱の短時間
ふたぁつだけ。




情けないんやけどね。


もうね。
今。

ほんまに動けんのです。




大阪に来て


1年間
無理矢理踏ん張った後。


5年間。


鼻歌すら
歌えなくなった。



手術繰り返して。


通院と投薬の中で。


医師が言うた。





これから先。


5年10年と過ぎる中で。


過ぎる程に
あなたの体は

あなたの同級生のようには
動けなくなってゆきますよ。


確実に

速いスピードで

朽ちてゆきますよ。






私は

具体的な病名は
出していません。


その後のやりとりや
冷やかしが
嫌なので


言える人にだけ
詳細を語っています。


だから

平気な顔で


病名や
投薬を
尋ねる人達は
スルーしています。



ただ。



そう言った医師の
言葉の意味が


日々


わかり
痛みます。







日々。


様々な想いと
向き合います。




改めて思ぉたんやけど。



憎悪と愛情は


きっと

共存をしてるよね。



憎しみと恋しさは


きっと


共存をしとるんやない?



「雌雄モザイク」みたく。




背中合わせに


お互いを
劇化気させてくよに


私は思う。





だから。


私の歌は


生まれて。



なかなか理解されぬまま


時に酷く否定され


だからこそ


やり方を
選び変えて



目には目を
歯には歯を



立ち向かうやり方に
なってきてしまったのは



痛み
傷み過ぎた答えでもあり。




どうか
あと
もう少し。



歌わせて下さい。








襤褸(らんる)

詞・曲/陽


昨日をあんなに和ませた空が
今朝は嵐に荒れ狂い

さっきはあんなに微笑んだ雲が
今夕立ちに泣き崩れて


少女はひとりで歩けないから
繋がれる指を求めて

小鳥は冷たく折れた翼を
紅いクチバシでなだめた



小鳥が
飛び立てるように
あたしの翼をあげよう

あなたを吸い込んだ空に
憎しみの雨を降らそう



いつもはあんなに透き通る海が
今日灰色のうねりをあげた

夏にはあんなに賑わった砂浜
冬には白い波だけが寄せた


ひとりじゃ上手に歩けないから
足に合う靴を探して

小鳥は痛んだままの翼を
クチバシの色に染めた



あなたが
倒れないように
私は足枷をほどき

あなたを連れてった海に
残る足跡を数える‥



小鳥が
飛び立てぬように
翼を
千切り奪えたら

あなたが
歩けないように
その足を
切り落としていれば


小鳥は私だけを求めて
ずっと一緒に居られた?


あなたは私だけを求めて
今でも一緒に居られた?





スポンサーサイト

無様な生き方を責めるのはアンタやないよ。





あかんッ。。



可愛過ぎる。



かいらしすぎる。



我が家の姫。


チンチラとキジトラの
にゃんこの雑種


「ぽんちゃん」




近所の人達が
ごはんはくれてたけど


食べに行けるよな性格やなくて


母猫の後ろで

日に日に
小さくなってんのを
見てられんでね。



当時付き合ってた彼と

連れて帰ってきた子。



家にね

ガスの点検とかで
知らん人が入ってくるだけでも


何時間も
固まって
出て来れんよな


超びびり。





子宮に膿がたまってね

全摘手術もした。


口内に腫瘍出来てね


これも2回手術した。


乳腺癌になってね


猫は
左右4つずつ
乳房があるんやけど。


この子は


右側の
脇の下から
右足の付け根まで
切り取った。



抗がん剤治療をしても
3ヶ月


しなくても

間もなく肺に転移して
呼吸困難で死ぬって


言われた。



悩んだんよ。


めちゃくちゃ。


ほんまにね

めっちゃ悩んで悩んで。



うちはね


それまでにも

2匹の猫と
サヨナラをした。


親分猫
キジトラ柄の
ぷうちゃんと


末っ子の
白黒の
おかめにゃんこ柄の
たらちゃんと。



2匹共に
糖尿病。



糖尿病から
ケトアシドーシス起こして


死に掛けて。


それから


私が


毎日毎日
日に何度も


その子達の
耳の
細い細い血管から


血液採取して


血糖値調べて。



可愛くて
大切でたまらん
家族である
この子達に



インシュリンを

この手で

嫌がる
痛がる
その体に


針を刺して



打ち続けてきた。




ぷうちゃんは

すぐに
お迎えが来て。



陽の腕ん中で


鳴いて


あの世に逝った。



いちばん
可愛がってた
たらちゃんは


長く頑張ってくれて




私は
彼女に
3年間
針を刺し続けた。



打ち続ける背中は

固く
コブのよになってくから


少しずつ場所をずらして


少しでも痛くないよに。



どんな急変にも
対応出来るよに


その3年間


私は


リビングの板の上で


彼女に
添い寝してた。




私には

まだ父親が

生きて在る。



また
その内語るんやろうけど


ステージに晒すんやろうけど


父親は父親ではなくて


家族でもなかった。



どんなに取り戻そうと
頑張ってみても


やはり
父親ではなく



子供みたいなもんね。


家族って感じも
やっぱり取り戻せんしね。




そんな中でやぁ


たらちゃんは
特別やったよ。



毎日毎日


耳にも
背中にも
針を刺す私に



いちばんに甘えて


可愛くてたまらんでね。




んでも


その最期は


病院の冷たいオリの中で。



夜中3時に
携帯鳴って


死んだ事知って。


翌朝
お迎え行ったけど


たらちゃん
きれいやって。




陽は

鏡に映った


死体を抱いた自分に気付くまで


ずっと


たらちゃん抱いて


話し掛けて
うろうろしてた。





たらちゃんにね。


毎日毎日
針を刺すのは


苦しくて

たまらんで。



愛してる者の体を

傷付ける行為は


毎日毎日
苦しくて。





それまで


リストカットや
アームカットを
しなければ
在れなかった
自分に



たくさんたくさん
問う日々やった。




私を
愛してくれてる人達には


私の体に
傷が増えてゆく事が


どんなに心苦しい事であるのか




私が


初めて
理解出来た時。







そんな猫達も

居なくなって。






毎日毎日


時にイライラしちゃうくらい


べたべたなぽんちゃんは



癌の再発と
糖尿病を
抱えてる。




他の子達を
看て来て


私は


インシュリン投与も
抗がん剤治療も


全て拒否した。


3ヶ月って言われてから
3年以上が過ぎる。


命は
私が選ぶもんやない。


彼女に
任せて


最期まで
そばに居たい。




間違ってないよね。



だって。


ぽんちゃん

毎日楽しそうやねん。




目一杯甘えて


いっぱい何か言いもてやぁ


おうちん中
走り回ったり


お気に入りの場所で

ずっと寝てたり


毎夜
陽のお布団で


陽ふんずけて


楽しそうや。


めちゃくちゃかわいい。



でも。



間違いなく
悪化してる。



それを
見届けるんが


お母さんの
私の役目。



人の親には
なれんかった。



ふたつの命が


私の中で


育てずに死んだ。



血を残す事を


選べんかった。



それが


定めかね。





見送るばかりは
悲しくて


やばいけど。



ぽんちゃんは

見送らにゃいけん。




もうすぐ18歳。




めっちゃ
がんばってる子やんね。



偉いよね。







月下陽香の

新しいポスター
出来たよ。



撮影は
まささん


デザイン
陽ちゃん♪



まささんが
居てくれてこその
コラボポスター。



まささん
ありがとう。






さて。

予約スタートしています。

よろしくお願い致します。


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

2013年6月9日(日)

◆大阪阿部野『ザ・ロック食堂』さんにて

18:00オープン
18:30スタート
(ライブは21時頃までの予定)

チャージ1500円
(飲食別・要1ドリンク別途)


出演:月下陽香&井上タイキ/豊川哲司さん


◆『ザ・ロック食堂』

大阪市阿倍野区松原町4-5-38
TEL 06-4399-5353

HP
http://www.rock-shokudou.com/

↑↑↑
[※パソコンからご覧下さい。
携帯電話・スマートホンでは
PC版(PC用)に切り替えて
ご覧下さい。]


このぶろぐのリンクからも
飛べます。


小さなお店です。

出来る限り
ご予約をお願いしております。


お席のご予約は


『ザ・ロック食堂』さんまで

お電話をお願い致します。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▲





自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。