❝ 月下陽香からのおしらせ ❞

  ♪:*:.:*:♪ ・らいぶ情報・ ♪:*:.:*:♪

     ❤ 2017年2月11日(土・祝)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-(選べる1ドリンク&1フード付き)
18:00 オープン  19:00 スタート
★月下陽香&井上タイキ・HAT TREAT ツーマンライブ!!

     ❤ 2016年11月6日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1500-+1ドリンク別途要

     ❤ 2016年5月22日(日)
大阪市北区・東梅田駅~5分  Live Bar 
「 B-flat 」
※ 料金¥1000-+1ドリンク別途要

     ❤ 2015年12月25日(金)
大阪市中央区・なんば駅すぐ  LIVE Space 
「 音(オン) 」
※ 料金¥1000-



  ♪:*:.:*:♪ ・CD情報・ ♪:*:.:*:♪

  ◆ ファーストシングル ・ 花いばら ◆
            2曲入り ¥500-
            2014.5.24 発売
花いばら

  ◆ セカンドアルバム ・ 生きてるからね。 ◆
            6曲+1曲入り ¥1000-
            2011.8.21 発売

いきてるからね。

※ こちらからもお買い求め頂けます。
  「お便りはこちら❤」から お名前とご連絡先をお知らせ下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偏った縺れた足で。






「ザ・ロック食堂」さんでの


やっとこさの


今年初ライブから


もうすぐ2週間。





写して頂いた
たくさんの写真


【陽おふぃしゃるさいと。】の


「陽画」に
アップしています。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=bloodred_lovesong


リンクから飛べます。

是非ご覧下さいね。



あと。


おふぃしゃるさいと。


あちこち
チョロチョロと
リニューアルしてます。


いつも
ご訪問下さっているみなさまには


ちょっと新鮮かなって
思いますッ☆








17日のライブ以降。


まず
翌日から1週間
痛みが増して

通院以外の外出は
スタジオ練習に1回
必死こいて行った他は

一度も出来ず。



踏ん張って踏ん張って
一生懸命ケアしてるけど


なかなか
上手くいかん。




あんまり焦らんようにねってお声を

掛けて下さる方々も
たくさん居てくれはるんやけど。


気持ちは
すごく有り難いけど



でもね。

焦るよ。
やっぱり。




陽のまわりの
音楽やってはる人達は

ライブもいっぱいしてはるし


いいなぁとも
思う。



どないに無理しても

動けんくなった自分が


情けなくもなる。



悲しくて
たまらんくもなる。




めっちゃ無理しながらでも


週1ライブとか


やれた私も
おったのに。



最低でも
平均月1は
ステージ立ちたいって


めちゃくちゃめちゃくちゃ
思ってたのに。



井上タイキさんに
全てのライブを
お願い出来るよになって


やっと

歌う環境の
裏側の人間関係に

苦しむ事も
なくなったのに。


いっぱいいっぱい傷付いて

いっぱいいっぱい
がんばって

やっと
ここまで来れたのに。



悔しくてね
ほんと悲しくてね


やっぱり
辛いよ。







どうしてゆけば良いんだろう‥



ずっと悩んでたけど。



17日のロック食堂さんでの
ライブを終えて



ひとつ
改めて思った。





今の私には



数ヶ月にひとつずつの
ステージがやっと。



自宅から1時間位までで
移動出来る距離がやっと。



だから
遠方には
当分お伺い出来ないし



数をこなせない
限られた活動だから




たくさんの組数の
出演者が集まって


20分とか30分とかの
短い持ち時間で
出演するライブには


申し訳ないけど
出ない。




そういうイベントを
馬鹿にしてるんやないよ。


お知り合い増えるし
いろんなステージ観せて頂けるから


月下陽香も
そういうライブに
出演した事もある。



けど。


年に数回しか
ステージに立てないなら


1時間ほどの持ち時間を頂けて
しっかりと
やりきれるステージを
選んで出演したい。



20分のステージでも
1時間のステージでも


同じ力を注ぐから


ならば
長い時間を頂いて


たくさんお喋りしながら

1曲でもたくさん


月下陽香なりの
「劇場」を


お届けしたい。



そう思った。








ライブ観に来て下さいって
お知らせも

あちこちから
頂くけど。



いつでも
どこでも
行ける現状ではないし


限られたお出掛けなら



本当に
自分が観たい
聴きたいライブを
選んで伺います。



私の心に刺激をくれたり


月下陽香のライブに

足を運んで下さる人達の
ライブに


選んで
伺います。




来て来てって言ってはくるけど


一度も
観ても聴いてもくれない人達に


注ぐ体力
余ってないから。




お店もそう。



行ってみたいなって思ってるお店


ちょっとあるけど。



限られたお出掛けやから



やっと出来るお出掛けは



まずはやっぱり


お世話下さるお店さまに
お伺いして


例え一杯でも
そこにお金を使いたい。





自分に注いでくれる人達に



自分なりに
してゆける


小さなお返しの
ひとつやと思う。










2月もあと少し。




6月9日の
ライブに向けての練習を

井上タイキさんと
始めたよ。



スポンサーサイト

偏在の在り方と向き合いながら。






先日の

大阪あべの
「ザ・ロック食堂」さんでのライブ。





いつも写真を写して下さる
お馴染みのまささんが


ご自身のブログ
「風を感じて」の

2月20日の記事

『【ライブレポート】月下陽香 in 大阪あべの「ザ・ロック食堂」』に


掲載して下さいました。

http://climbmasa.blog86.fc2.com/blog-entry-400.html



写真もいっぱいの
ライブレポートです。


陽の「イキザマ晒し劇場」を

見守って下さった
まささんの記事に



陽は
夜な夜な


じわじわ泣いて



もいっかい読んで


ぴぃぴぃ泣いて。





まささんが
写真の合間に
綴って下さる
言の葉々は


私が


いつも悩んで


求め
目指し続けているものだったから



やっと


ひとつだけ


救われたようで。




ようさん泣きました。








今回のライブね。


ライブでも
ちょっと喋ってるけど。



月下陽香は

ロック食堂さんには
相手にして貰えやんと
思ぉてました。



基本的に
プロの方々ばっかし
ライブしてはるお店やし


月下陽香は
ご存知の通り
偏りまくりやし。




お試しの1回で

お断りされるかもわからんとも


思ぉてました。






そやけど

お店さまは
受け入れて下さって



ご一緒頂いた
てっちゃんも

はじめましてやのに

めっちゃ盛り上げて下さって




その日の内に



次が決まった。









ステージはね。


いつも通り
怖かった。



毎回そうやけど



ステージは怖い。



今日ここに居る
誰かの心に



私は
傷を付けてないやろうか


この痛みの表現は


誰かを
不愉快にさせないだろうか




いつも怖い。




怖ぁて
怖ぁて。


たまらん。






でも。


立ってみて
感じた。





人の優しさ。











ステージ終えて。


この胸に。


ひとつね。


掲げた。




陽はね


多くの数のステージには


やっぱり
もう立てない。




この体は

現状では



悔しいけど


無理です。


悲しいけど


無理です。




もし


無理しまくって
数こなしたとしても



ひとつの力を
分散して使うだけで



同じよなステージを

立て続けに灯す線香花火みたく


重ねるだけに
なるよに思う。





基本的に


ひとつのライブの度に
出し切ってしまうやり方しか
出来ない私には



無理やと思う。






ならば



あと少し


痛みと共存しながら


私に動ける範囲で




限られた数



線香花火やなく


爆弾抱えて
突っ込んでくよな



晒し
貫くライブをしたい。









人が生きてくには


健康がいちばん。


体健康なら
素晴らしいと思う。




そやけど



心がね


大事。



心が

死んでしもたら



生きてかれへんねん。




自己紹介。

月下陽香

Author:月下陽香
「月下陽香(げっかようこう)」の
ステージネームで
オリジナル楽曲を発信しながら

創作陶芸作家としても活動中。


このブログには
私がかつて
「摂食障害」・「自傷癖」と
共存して居た頃の出来事を綴った記事も
多く置いて居ます。


私にご興味を感じて頂ける
御訪問者さまや

初めてお立ち寄り下さった方は

まずこちらをご覧頂けると
このブログが見やすくなるかと
思って居ります。

【このブログ「癒え待ちよすが」について。】 ←クリック


リンクから
月下陽香のYouTubeなども
ご覧頂けます。


よろしくお願い致します。

カテゴリ。
Twitter。
最新記事。
カレンダー。
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
きんぎょ。
QRこーど。
QRコード
月別アーカイブ。
検索。
リンク。
カウンター。
ランキング参加中。
にほんブログ村参加中。
「このブログに投票」ボタンから
ぽちっといただけるとうれしぃです♡
お便りはこちらから❤

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。